読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記録

2日目:JAL JL813 関空〜台北 ビジネス

昨晩は空港隣接のホテルに宿泊したため、朝はすこしゆっくり起床してから部屋をチェックアウトし、フライトのチェックインへ向かいます。

お盆なのでJALのチェックインカウンターはかなりの大混雑。ビジネスクラスカウンターも10人以上並んでいます。ファーストクラス/ワンワールドエメラルド用のカウンターは関空には無いようです。自動チェックイン機は誰も使っていなかったため、そこでチェックインを済ませました。

f:id:Pablo21:20160922182910j:plain

セキュリティチェックもかなりの行列です。

f:id:Pablo21:20160922182913j:plainビジネスクラス用のファストトラックがあったので利用しようとしたところ、搭乗券だけではなく利用券が必要だと言われてしまいました。そんなものは持っていないのでJALカウンターまで一度戻り、手が空いていたスタッフの方に事情を話したところ利用券を受け取ることが出来ました。有人カウンターであればチェックイン時に受け取れたようですが、自動チェックイン機の場合は注意が必要です。

搭乗までの待ち時間はサクララウンジへ。羽田・成田に比べると狭めで、ここもかなり混雑していました。

f:id:Pablo21:20160922182915j:plain

搭乗時間になり、ラウンジの向かいのゲートから搭乗。関空は出発ゲート付近から搭乗機がよく見えます。この日の機材はB787で、シートはスカイスイートではなく1世代前のシェルフラットネオです。

f:id:Pablo21:20160922192929j:plain

この風景は日本の空港ならどこでも共通のようです。

f:id:Pablo21:20160922192948j:plain

独立50周年記念仕様のシンガポール航空関空A380を飛ばしていたことに驚きでしたが、後から調べてみると普段はA333でお盆や年末年始のみA380に大型化しているようでした。

f:id:Pablo21:20160922193004j:plain

離陸。

f:id:Pablo21:20160922193018j:plain

大阪湾上空を旋回して、神戸空港の横を上昇していきます。

f:id:Pablo21:20160922193034j:plain

瀬戸大橋も見えました。

f:id:Pablo21:20160922193053j:plain

四国に入ったあたりで食事がスタート。まずは定番のあられミックスとドライ納豆。

f:id:Pablo21:20160922194720j:plain

本日のメニュー。

f:id:Pablo21:20160922193120j:plain

テーブルがセットされた後、食事が運ばれて来るまでかなり時間がかかりました。結局出てきたのは九州を通り過ぎたこの辺り。

f:id:Pablo21:20160922193136j:plain

洋食にしました。

f:id:Pablo21:20160922193156j:plain

ここでビジネスクラスの後ろの方に座っていた女性が、突然クルーに対して怒鳴り始めました。どうやら希望した食事のチョイスのストックが無くなってしまったことに対してご立腹な様子。夫婦で乗っていたようで、途中から旦那の方も嫁に加勢して怒鳴りだし、キャビン全体が白けた雰囲気に。それにしても、コテコテの関西弁で怒鳴ると結構迫力がありますね。丁寧な態度を崩さず相手をしているクルーの方もお疲れさまです。

修羅場を横にしてサービスは進みます。デザートのアイスクリームはハーゲンダッツでした。

f:id:Pablo21:20160922193212j:plain

着陸間際、台湾は雨模様でした。

f:id:Pablo21:20160922193228j:plain