Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記&搭乗記

11日目:アメリカン航空 AA263 マイアミ〜ダラス ファースト

改装したてのFlagship Loungeへ。

f:id:Pablo21:20180305010159j:plain

アメリカン航空の規則変更でFlagship Loungeがワンワールドサファイアにも開放されるようになったため、ピーク時は混雑するのではないかと心配していましたが、かなり広々とした造りになっていたので一安心。

f:id:Pablo21:20180305010210j:plain

食事のバラエティはAdmirals Club時代に比べて格段に増えました。

f:id:Pablo21:20180305010221j:plain

朝食の時間帯なので、卵料理やベーコン等もおいてあります。

f:id:Pablo21:20180305010239j:plain

この日の最初の到着便でマイアミに着いたため、入室時はまだ人がほとんどおらず快適。徐々に人は増えましたが、混雑していると感じるほどではありませんでした。

f:id:Pablo21:20180305010250j:plain

南米各地や西海岸からの深夜便が到着して混み始める前に、シャワーで汗を流すことに。水圧がかなり強かったのは評価できます。

f:id:Pablo21:20180305010300j:plain

ダラス便は時間通りに搭乗開始。ファースト、エコノミーともに満席でしたがスムーズに搭乗は終わり、定刻で離陸しました。

f:id:Pablo21:20180305010334j:plain

朝食はオートミール or オムレツとソーセージの2択。オートミールは苦手なので後者にしましたが、まあ国内線ならこの程度でしょうか。希望すればパンももらえます。

f:id:Pablo21:20180305010344j:plain

マイアミは晴れていましたが、ダラスに近づくにつれて厚い雲が広がってきました。この辺りからダラスの並行滑走路に到着する便と並走し始めます。

f:id:Pablo21:20180305010357j:plain

雲を抜けると、どんよりしていますが雨は降っていませんでした。いつの間にかこちらの便の方が並走便より高度を下げていた様子。

f:id:Pablo21:20180305010408j:plain

何事も無く到着。今や珍しくなったアメリカン航空の旧塗装機材を久しぶりに見かけたのは、さすがAA王国のダラスといったところでしょうか。

f:id:Pablo21:20180305010419j:plain