Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記&搭乗記

2019年11月 イラン旅行

2019年11月 イラン旅行 まとめ

2008年以来のイランへの旅行。当時はまだ学生で、バックパッカーデビューとなった思い出の国に11年ぶりに戻ってきました。 前回の旅行で1ヶ月かけてテヘラン→マシュハド→シーラーズ→イスファハーン→ヤズド→ラシュト→タブリーズとイランのほぼ全土を周ったの…

5日目:JAL JL86 上海(PVG)〜羽田 ビジネス

浦東空港でJALが発着するのはターミナル1。地下鉄やリニアの駅はターミナル1とターミナル2の中間に位置しており、駅から左右に分かれる通路でそれぞれのターミナルへとアクセスします。 ターミナル1を利用すつ航空会社は以下の通り。あまりアライアンスを考…

5日目:乗り継ぎで上海散策

まずは浦東空港から市内へ。地下鉄で行こうかリニアモーターカーで行こうか決めかねていたのですが、地下鉄駅へ入場するためのこの行列を見て、リニアモーターカーに即決しました。 運賃は往復で80元ですが、往復+地下鉄24時間乗り放題というチケットが85元…

4日目:マーハーン航空 W577 テヘラン(IKA)〜上海(PVG) ビジネス

復路はイランの最大航空会社であるマーハーン航空を利用して上海まで。21:10発のフライトなので、19時頃にイマームホメイニ空港に到着しました。 この空港もチェックインカウンターのあるエリアに入る前に保安検査があります。下の写真の通り上級クラス用の…

4日目:テヘラン散策 (3) 旧アメリカ大使館

午後は地下鉄に乗って旧アメリカ大使館へ。テヘランの地下鉄駅には自動券売機は無く、チケットは有人カウンターで購入します。 テヘランのメトロも女性専用車両は設置されています。一方、マシュハドと違い男性専用車両の設置は無く、女性はどの車両でも利用…

4日目:テヘラン散策 (2) グランドバザール、イラン伝統料理ディジ

イラン滞在最終日。前日にマシュハドまでの日帰りをこなしたため、今日はテヘラン市内の行きたい場所を巡ってゆっくり過ごすことに。 この日は日曜日でしたが、イランでは普通の平日。朝は道路に通勤者の車・バイクが溢れます。この大量の車が行き交う道を渡…

3日目:イラン航空 IR269 マシュハド〜テヘラン(THR) ビジネス

Snappでマシュハド空港に到着。空港の正面が工事中だったためか、少し離れた場所で降ろされました。 空港ターミナル内に入るには保安検査が必要。イランというお国柄で、ここも当然男女別のレーンになっています。 国内線の出発便一覧。ほぼ半数がテヘラン行…

3日目:マシュハド散策 (1) 地下鉄、昼のイマームレザー廟

今回のマシュハド観光は日帰りなので、空港に着いたら早速お目当てであるイマームレザー廟へ向かいます。まずは空港から地下鉄で最寄駅まで。 マシュハドの地下鉄は現在2路線が開通済み。空港は1号線(緑色)の終着駅です。 マシュハドの地下鉄における注意…

3日目:イラン航空 IR268 テヘラン(THR)〜マシュハド ビジネス

ホテルから空港まではタクシーで移動。今回搭乗するのは国内線なので、市街地から近いところにあるメフラバード空港へと向かいます。 テヘランのタクシー利用はsnappというアプリが便利。UberやGrabと同じような使い方が出来、英語が必ずしも通じないこの国…

2日目:テヘラン散策 (1) ホテル、国内線航空券購入、電器街

イマームホメイニ空港からはホテルの送迎車で市内へ。空港はテヘラン中心部から50kmほど離れた荒野の中にポツンとありますが、そこから市内への道はガラガラ。ドライバーは時速120kmで爆走して行きました。 空港から市街地への道すがらに通り過ぎるのが、ホ…

2日目:エミレーツ航空 EK971 ドバイ(DXB)〜テヘラン(IKA) ファースト

成田からの便で到着したら、まずは出発便一覧で乗り継ぎ便の出発ゲートをチェック。エミレーツの運航便はコンコースA/B/Cからランダムに出発するのですが、今回のテヘラン便はコンコースCでした。 到着したのがコンコースBだったので、Cへ向けては結構な距離…

1日目:エミレーツ航空 EK319 成田〜ドバイ(DXB) ファースト

今回はエミレーツ航空の成田発の便で出国。2019年の冬スケジュールから成田空港の運用時間が延長したことにより、この便の出発時刻も22時から23時へと1時間繰り下がりました。 ただし、チェックイン開始は以前と変わらず19時からとのこと。スケジュール変更…