Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記録

2017年5月 西アフリカ旅行 まとめ

ゴールデンウィークは西アフリカへ。9日間でギニアビサウガンビアセネガルの3カ国を旅しました。

まだ未踏の国が多く残るアフリカ大陸の中で、特に空白地帯になっていたのが西アフリカ地域。東部や南部と違い英語が通じる国が少なく、旅をするには好ましい環境が整っているとはとても言えません。いきなり難易度MAXの国から行くのは躊躇されたので、まずは地域一発展しているセネガルとその周辺国から訪れることに決定。

実際に訪れると、セネガルガンビアでは最低限の観光インフラは存在していた一方、ギニアビサウは本当に世界最貧国というような雰囲気。入国カードに英語版が存在しない国なんて初めてです。今回は旅でリフレッシュするというよりは、良い社会勉強のような旅になりました。

 

【フライト】

往路は昨年発券したキャセイパシフィック航空の欧州発運賃の復路分を利用してパリまで行き、そこから先はロイヤルエアモロッコで別手配をしました。キャセイはいつも安定したサービスで、信頼しているエアラインの一つです。最近業績が良くないようなので、サービス面でのコストカットが進まないことを祈ります。

復路はイベリア航空ダカールからドイツまで戻り、そこから先はブリティッシュエアウェイズ。BAの部分はJALの欧州発運賃で発券したコードシェア便です。GWやお盆、年末年始といった日本発の航空券の運賃が高騰する時期には、普段以上に欧州発運賃のコスト優位性が高まります。

f:id:Pablo21:20170702154018g:plain

 

【旅行記】

1日目:キャセイドラゴン航空 KA397 羽田〜香港 ビジネス

2日目:キャセイパシフィック航空 CX279 香港〜パリ(CDG) ビジネス

2日目:ロイヤルエアモロッコ AT751 パリ(ORY)〜カサブランカ エコノミー

2日目:ロイヤルエアモロッコ AT583 カサブランカ〜ビサウ エコノミー

3日目:ビサウ町歩き

4日目:ギニアビサウ〜ガンビア 陸路移動

4日目:バンジュル町歩き

5日目:セレクンダ町歩き

6日目:ガンビア〜セネガル フェリー+陸路移動

7日目:ダカール町歩き (1)

8日目:ダカール町歩き (2)

8日目:イベリア航空 IB3329 ダカール〜マドリード エコノミー

9日目:イベリア航空 IB3140 マドリード〜デュッセルドルフ エコノミー

9日目:ブリティッシュエアウェイズ BA939 デュッセルドルフ〜ロンドン(LHR) ビジネス

9日目:ブリティッシュエアウェイズ BA5 ロンドン(LHR)〜成田 ビジネス