Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記&搭乗記

2018年8月 ロシア旅行

2018年8月 ロシア旅行 まとめ

お盆休みは、日本のすぐ真北にあるサハリンへ行ってきました。ロシアを訪れるのは2016年9月のヴォルゴグラード旅行以来で、今回で通算6度目になります。 サハリンは稚内から宗谷海峡を隔てて42kmと、対馬から韓国や与那国から台湾に比べても距離が近く、正真…

4日目:JAL JL518 新千歳〜羽田 ファースト

まずは国際線ターミナルから国内線ターミナルへ移動。2つのターミナルはそれぞれ向かい合う形で建っていますが、やはり規模には格段の差があります。 案内表示に日本語、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語までは東京でも良く見ますが、それに加えてロ…

4日目:オーロラ航空 HZ4536 ユジノサハリンスク〜新千歳 エコノミー

バスで空港に到着。 当然この真ん中のメインエントランスからターミナル内に入りたくなりますが、実はこちらは国内線用。特段表示が無いので私も最初はここから入ってしまい、新千歳便のチェックインカウンターが見つからずに困りました。 確かに出発便一覧…

4日目:ユジノサハリンスク滞在 (3) 日本人墓地、自由市場

この日は早くも帰国日。フライトは午後なので、午前中に最後の市内散策に出かけます。 まず最初の目的地は日本人墓地。街の外れの方にあり中心部から歩いて行くには遠いので、バスで向かいます。 先日と同様にスマホを駆使して最寄りまで行くバスを検索。結…

3日目:ホルムスク日帰り観光

この日は日帰りでホルムスクへ。ホルムスクは日本統治時代は真岡と呼ばれており、サハリン州の中でも州都ユジノサハリンスク、稚内とのフェリー航路のある港町コルサコフに次いで3番目に人口の多い都市です。 まずは駅前のバスターミナルへ向かいます。特に…

2日目:ユジノサハリンスク滞在 (2) ガガーリン公園、山の空気展望台

郷土博物館を後にしてやって来たのは、ガガーリン公園。ユジノサハリンスク最大の公園で、この日は週末だったこともあり、地元住民で大賑わいでした。入り口で出迎えてくれるのは、公園の名の由来であるソ連の宇宙飛行士ガガーリンの像です。 入り口近くには…

2日目:ユジノサハリンスク滞在 (1) ベルカホテル、市内散策、郷土博物館

今回宿泊したのはBelka Hotel。鉄道駅から徒歩10分ほどの場所に位置しており、立地は良好。 ログハウスを模したような造りになっており、全体的に清潔で悪くありません。天然ガス産出で景気が良いというサハリン固有の事情を考えれば、1泊約8,000円という値…

1日目:ヤクーツク航空 R3550 成田〜ユジノサハリンスク エコノミー

今回の出国便で利用するのは、初めて搭乗するヤクーツク航空。どのアライアンスにも入っていない極東ロシアの地域航空会社なので、どこのターミナルを使うのかと思いきや、スカイチームがメインで陣取る第1ターミナルの北ウイングでした。ロシアの航空会社の…

ロシアビザ取得プロセス(2018年現在)

今回のお盆休みの旅先はサハリン。一昔前は日本領だったので国内旅行で行けたところですが、当然現在ではロシアビザの取得が必要です。 2年前にヴォルゴグラードに旅行に行った際は時間が無かったために代行業者に頼んでビザを取得したのですが、今回は久し…