Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記&搭乗記

2017年9月 ベトナム旅行

2017年9月 ベトナム旅行 まとめ

実は訪れるのが初めてというベトナム。騒々しくて観光客相手のぼったくりも多そうな国という認識だったので、ホーチミン、ハノイ、ダナンという大都市は避け、北部の山岳地帯であるサパを訪れることに。ここにも観光地化の波は既に到達していたものの、少し…

6日目:JAL JL220 関空〜羽田 エコノミー

日航ホテルで1泊したあとは、翌日の早朝便に乗って羽田へ帰ります。 関空では数年前にLCCターミナルが開業しているのですが、ジェットスター、春秋、バニラ等はまだメインターミナルに残っているようです。LCCターミナルは実質ピーチ専用ということでしょう…

5日目:キャセイパシフィック航空 CX502 香港〜関空 ビジネス

乗り継ぎの保安検査を抜けたらラウンジへ。今回は乗り継ぎ時間が3時間あるので、The Wingでカバナを利用してゆっくりすることに。今まではいつも待つことなく入れたのですが、今回は20分ほど待ち時間がありました。 壮大なデザインの香港空港。機能性も含め…

5日目:キャセイドラゴン航空 KA296 ハノイ〜香港 ビジネス

ノイバイ空港の国際線ターミナルは2014年末に開業したばかりで現代的な建物です。 新ターミナルの建設には円借款が供与されていました。施工は大成建設とのこと。 日本企業が施工しているせいか、チェックインフロア部分の屋根は関空を彷彿とさせる造りです…

4日目:寝台列車 ラオカイ〜ハノイ

ハノイへの帰路はバスではなく寝台列車を利用します。チケットはサパで滞在していた宿のレセプションにお願いして手配してもらいました。 鉄道駅は、サパの町から35km離れた中国国境の町ラオカイにあります。ラオカイまでは宿に手配してもらった送迎車で1時…

4日目:サパ周辺トレッキング

翌日は7時頃に起床。宿代には朝食が含まれており、朝食メニューの中から食べ物と飲み物が、それぞれ気前よく2種類ずつ選べます。 朝からフォー。 食事を終えたら、この旅行のメインイベントであるトレッキングへ。サパ中心部のGraceful Hotelに入っているSap…

3日目:カットカット村をぶらぶら

この日はカットカット村を訪れることに。サパの町から一番近い村で、宿からは徒歩圏内です。 村の入り口には入場券売り場があり、観光客はここで50,000ドン(=約250円)の入場料を払わないと村へ入れません。サパから最も近い村ということで、観光地化がかなり…

3日目:バス移動 ハノイ〜サパ

ハノイで一泊し、今日はサパへの移動日。ハノイからサパへの移動はバスか鉄道が一般的ですが、今回は行きはバス、帰りは鉄道を試してみました。 バスはいくつかの会社が運行していますが、今回利用したのはSapa Express。運賃は他より少し高めの片道16ドルで…

2日目:タイ国際航空 TG564 バンコク〜ハノイ ビジネス

バンコクでの乗り継ぎ時間は当初の予定では3時間あったのですが、到着便が2時間遅延したため、実際は1時間のみ。今回はラウンジには行かず、こちらのロイヤル・オーキッド・スパに立ち寄ってみることにしました。 ビジネスクラス乗客の場合、マッサージの種…

2日目:タイ国際航空 TG416 クアラルンプール〜バンコク ビジネス

クアラルンプールの空港は到着と出発の動線が分離されていません。なので、到着便から降機した後はセキュリティチェック等も無く、そのまま乗り継ぎカウンターへ。 乗り継ぎカウンターのハンドリングエージェントは、自社と系列会社のみを取り扱っているマリ…

2日目:マレーシア航空 MH604 シンガポール〜クアラルンプール ビジネス

マレーシア航空の指定ラウンジはSATSプレミアラウンジ。正直に言って大したラウンジではありません。 羽田でほとんど時間が無かったため、まずはシャワーを借りることに。狭いシャワーブースで、シャンプー類は備え付けのもののみ。ドライヤー等はありません…

1日目:JAL JL35 羽田〜シンガポール ビジネス

仕事終わりに飲み会に参加してから空港へ直接向かうつもりだったのですが、飲み会が思いのほか盛り上がってしまい、気づくと席を立つ予定だった時刻をかなり過ぎていました。これはマズいと思いつつ、とりあえずタクシーを捕まえ空港へ直行。その途中でオン…