Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記録

2016年11月 インド旅行

2016年11月 インド旅行 まとめ

学生の頃からなるべく避けていたインド。衛生状況が最悪、大気汚染が深刻、人が信用できないなどのネガティブイメージが先行しており、今まではわずかにトランジットでムンバイに2泊したことがあるだけでほぼ未踏の地でしたが、今回ついに旅行先として選ん…

4日目:タイ国際航空 TG676 バンコク〜成田 ファースト

スワンナプーム空港での地上サービスが評判のタイ航空ファーストクラス。乗り継ぎ便だとどのような対応なのか期待していたところ、ムンバイからの到着便のボーディングブリッジに私の名前が記されたプラカードを持っているスタッフが待機してくれていました…

3日目:タイ国際航空 TG318 ムンバイ〜バンコク ビジネス

国内線の到着ロビーから上階にある出発ロビーへ向かうと、このサインが目に入ります。"First / Business Class"の表示があるので、上級クラス向けの専用チェックインエリアがあるのかと思いきや・・・ そちらにあるのはエティハドのカウンターのみでした。ど…

3日目:ジェットエアウェイズ 9W7149 アウランガーバード〜ムンバイ エコノミー

アウランガーバードの空港も最近改築されたのか現代的な造り。デリーといいムンバイといい、インドの空港は改築ブームのようです。 インドにはまだ賄賂文化があるのでしょうか。"DO NOT PAY BRIBE"の看板は初めて見ました。 便数の少ない地方空港なので、フ…

3日目:ダウラターバード要塞

昼食をとったあとはダウラターバード要塞へ。エローラからアウランガーバードへ戻る途中の道沿いにあり、丘に建つ砦の頂上からは辺り一帯が見渡せるとのことです。 要塞前は小さな露天市のような雰囲気。 入り口の構えはいかにも砦。 中に入ると崩れている塔…

3日目:エローラ洞窟

この日はエローラへ。朝は少しゆっくり出発することにして、ドライバーには朝9時にホテルに来てもらいました。 エローラはアジャンタよりも近く、アウランガーバード市内からは約30km。30分ほどで到着します。過去のガイドブックやブログには車でそのまま遺…

2日目:アウランガーバード市内観光

ホテルに戻って少し休憩した後、アウランガーバード最大の見所、似非タージマハルとして有名なビービー・カー・マクバラーに行ってみることにしました。 ホテルの前で警備員に頼んで、オートリクシャーを捕まえてもらいます。 街の中には、牛だけでなくヤギ…

2日目:アジャンタ洞窟

空港からは、事前にアレンジしておいた車でホテルへ。 今回、車のアレンジは全て事前にホテルにお願いしてあり、行き帰りの空港送迎+アジャンタ+翌日のエローラを合わせて4,100ルピーでした。時間がタイトな弾丸旅行なので、不確実要素は早めにつぶしてお…

2日目:ジェットエアウェイズ 9W313 ムンバイ〜アウランガーバード エコノミー

早朝5:15発のフライトなので、トランジットホテルを3:30には出て空港ターミナルへ戻ります。 ここはデリー以上に近代的な建築のターミナルでした。どうやら2014年にオープンしたばかりの新ターミナルのようです。 ターミナルに入ってすぐ、自動チェックイン…

1日目:ジェットエアウェイズ 9W312 デリー〜ムンバイ エコノミー

ビザ取得後、国内線のチェックインカウンターに向かいます。エアインディアとジェットエアウェイズの場合は国際線と同じターミナル3で国内線も発着しているので、特にターミナル移動は必要なく、"Domestic Transfers"の標識に沿って進んでいくだけです。 と…

1日目:インドアライバルビザ取得@デリー

今年の3月からインドの日本人向けアライバルビザ制度が復活したとのことで、早速その制度を利用してみることにしました。 飛行機を降りてから標識に沿って進むと、巨大な手のひらのオブジェが印象的な入国審査場に到着しますが、アライバルビザ申請はこのず…

1日目:JAL JL749 成田〜デリー ビジネス

11月の旅行先はインド。まずはJALの直行便で成田からデリーへ向かいます。 今回は成田のサテライトから出発だったので、久しぶりにこちら側のラウンジに来てみました。 午前中の出発ラッシュの時間帯でしたが内部はがらがらで、同時間帯の本館側とは対照的で…