Out of Office 旅に出よう

とあるサラリーマンの週末旅行記&搭乗記

ビジネスクラス

7日目:フィジーエアウェイズ FJ280 フナフティ〜スバ ビジネス

空港のチェックインカウンターは南国らしい開放的な雰囲気。行列とも無縁です。 チェックインは9:00~11:00とのこと。空港の規模を考えると12:20発のフライトに対してクローズが早すぎる気がしますが、ここでは時間に追われるような生活をする人はいないので…

5日目:フィジーエアウェイズ FJ281 スバ〜フナフティ ビジネス

今日は今回の旅のメインイベントであるツバルへと向かう日。スバの空港は実際には隣町のナウソリに位置しており、泊まっていたスバ市内のHoliday Innのからはタクシーで所要時間30分、25フィジードル(=約1,250円)でした。 フィジーの首都空港ですが、長い滑…

4日目:フィジーエアウェイズ FJ210 ヌクアロファ〜ナンディ ビジネス

空港に着いたのはフライトの2時間前。小さい空港なのでこんな早くに到着する必要も無いのですが、元々は午後のスバ行きの便を予約していたにも拘らず、前々日にメールで予約便のキャンセルと午前中のナンディ行きの便への振り替えを通知されたという経緯があ…

1日目:JAL JL771 成田〜シドニー ビジネス

ゴールデンウィーク前の最後の勤務日は、定時より1時間ほど前に会社を後にしてそのまま成田へ直行。 チェックインカウンターで最終目的地を聞かれたので、シドニーから先は別手配のニュージーランド航空便でトンガまで行くと伝えたところ、なんと乗り継ぎ便…

3日目:JAL JL22 北京〜羽田 ビジネス

エアポートエクスプレスに乗って空港へ到着。北京空港の出発ロビーは高い天井と自然光が入ってくる天窓のおかげで開放的な雰囲気。 空港に着いたのが出発のほぼ2時間前くらいだったので、JALのカウンターもエコノミー側は混雑している時間帯でした。私は預け…

1日目:JAL JL21 羽田〜北京 ビジネス

久しぶりに羽田を朝に出発するフライトで出国。これだけ自然光で明るい出発ロビーは新鮮な感じがします。 春休みシーズンということで保安検査場は大行列。ファストトラックを使えるので実害はありませんでしたが、GW、お盆、年末年始等で無くともここまで混…

5日目:JAL JL42 ロンドン(LHR)〜羽田 ビジネス

朝7時頃、ホリデイインをチェックアウトしてロンドン名物の2階建てバスで空港へ。冬のロンドンはこの時間でもまだ夜明け前です。 出発便はターミナル3なので、ヒースローのセントラルバスステーション行きに乗車しました。到着すると、バスステーション内は…

4日目:ブリティッシュエアウェイズ BA465 マドリード〜ロンドン(LHR) ビジネス

ターミナル4でBAに再チェックイン。ロンドンで1泊の後JAL便で帰国するのですが、荷物は東京までスルーチェックインが可能でした。 保安検査は、前回利用時は早朝で閉まっていたファストトラックが今回は利用可能。一般の保安検査場とは違う場所にあるので、…

4日目:チュニスエア TU606 チュニス〜マドリード ビジネス

チュニスの空港も建物入場前にはセキュリティチェックが。IS予備軍が大勢いる国ですから、仕方ありません。 出発ロビーは天井の低い古い建物ながらも、建築は優美でおしゃれ。 チュニスエアは行き先別にチェックインカウンターを分ける運用をしているので、…

2日目:カタール航空 QR1399 ドーハ〜チュニス ビジネス

羽田便の到着が6:00過ぎで、チュニス便の出発は9:20。6時台〜7時過ぎは朝のラウンジ混雑のピークなので少し時間をずらすことにし、少し空港内をぶらぶらして過ごすことに。 メインロビーのテディベアといい、この理解しがたいモニュメントといい、シュールな…

1日目:カタール航空 QR813 羽田〜ドーハ ビジネス

今回の出発はカタール航空。何度も利用しているエアラインですが、羽田出発便は初めてです。 この日は神楽坂での所用(飲み会)を済ませてから羽田空港へ。ついつい席を立つのが遅くなり、電車では間に合わない時刻になってしまったためタクシーで行くことに…

11日目:JAL JL11 ダラス〜成田 ビジネス

ダラスではいつもはこのラウンジを使っているのですが、、、 今回は初めてJAL便の出発となるので、JAL指定のAirline Clubsへ行ってみることにしました。就航している外航の大半はここが指定されています。 中はユニークな造り。受付を過ぎるといくつもの大部…

10日目:アメリカン航空 AA912 サンティアゴ〜マイアミ ビジネス

LATAM航空の国内線で到着したら、そのまま出発階に上がってアメリカン航空のチェックイン。ダラス行き、マイアミ行きがほぼ同時刻に出発するのですが、カウンターはエコノミー客のみ便別に分けられていました。優先カウンターは共同でしたが、列も無くすぐに…

2日目:LATAM航空 LA601 リマ〜サンティアゴ ビジネス

LAXからサンティアゴまでの通しの搭乗客は機内で待機。その間はパーソナルスクリーンもオフになり、清掃スタッフが乗り込んできて空き席の掃除を手際良く済ませて行きます。 30分ほど経ったらリマからの乗客が搭乗してきて、またほぼ満員に。それでも客層は…

1日目:LATAM航空 LA601 ロサンゼルス〜リマ ビジネス

ターミナル4からは、制限エリア内に新設された専用通路を通って国際線ターミナルへ。 この通路が出来るまでは、一般エリアに出てから屋外を歩いてターミナル間を移動し、再度保安検査を受ける必要があったことを考えると、格段に楽になりました。 国際線ター…

1日目:JAL JL2 羽田〜サンフランシスコ ビジネス

年内は最終日までしっかりと勤務をしてから、退社したその足で羽田空港へ。JALのサンフランシスコ行きは以前は24時過ぎに出発する深夜便だったのですが、米国線へ羽田昼間枠が割り振られた影響でスケジュールが変更となり、現在では夜19時台の出発になりまし…

5日目:カタール航空 QR806 ドーハ〜成田 ビジネス

乗り継ぎのセキュリティを抜けて出発フロアへ。いつも不思議に思うのですが、このテディベアのオブジェはどういうコンセプトなのでしょう。若干ホラー感すらあります。 夜行便に備えて、ラウンジのシャワーでリフレッシュ。Al Mourjanラウンジにはシャワーコ…

4日目:カタール航空 QR1380 アルジェ〜ドーハ ビジネス

アルジェ空港は建物内に入場する際にまず手荷物検査を受ける必要があります。この時間帯はエミレーツとカタールの大型機2機の出発が重なる時間帯だからか、建物の外まで長蛇の列。 15分ほど列に並んでやっと建物内へ。カタール航空のチェックインカウンター…

2日目:ロイヤル・ヨルダン航空 RJ517 アンマン〜アルジェ ビジネス

乗り継ぎ用の保安検査は特段の混雑も無くすぐに通過。ロイヤル・ヨルダン航空のホームラウンジであるCrown Loungeで少し休憩します。 出発フロアの2階部分に広がるラウンジは、階下から吹き抜けになっており開放的。 下には免税店が広がります。 まだ午前中…

2日目:ロイヤル・ヨルダン航空 RJ613 ドバイ(DXB)〜アンマン ビジネス

ドバイ空港では、エミレーツから他航空会社へ乗り継ぐ場合は、カンタスを除いて全てターミナル移動が必要になります。私も、エミレーツの到着ターミナルであるターミナル3から、ロイヤル・ヨルダン航空の発着するターミナル1へ移動。 到着して乗り継ぎ客用の…

1日目:エミレーツ航空 EK319 成田〜ドバイ(DXB) ビジネス

いつも通り、仕事を終えたらそのままオフィスから成田へ直行。21:20発なので、18時過ぎに東京駅を出るバスに乗れば十分間に合います。 エミレーツはA380を飛ばしているので乗客が多いせいか、チェックインカウンターも2コーナー分を使っています。こちらはフ…

5日目:中国国際航空 CA181 北京〜羽田 ビジネス

朝の北京の乗り継ぎは、かつて経験したことのないほどの長蛇の列でした。北京空港の乗り継ぎの行列は噂では聞いていたものの、今まではそこまでひどいものに遭遇したことが無かったのですが、これはかなりの長さ。奥の壁で列は右に曲がり、そのあとに階段を…

4日目:中国国際航空 CA872 クアラルンプール〜北京 ビジネス

KLMでジャカルタから到着したので、まずは乗り継ぎカウンターでエアチャイナのチェックイン。預け荷物もないので、一旦入国する必要はありません。 チェックイン自体は数分で完了したのですが、なんと手渡されたのは手書きの搭乗券。こんな搭乗券は初めて目…

4日目:KLMオランダ航空 KL810 ジャカルタ(CGK)〜クアラルンプール ビジネス

スカイチームのうち何社かは既にターミナル3へと移動しましたが、KLMはまだターミナル2発着。ガルーダからの乗り継ぎの場合はターミナル3から2へと移動しなければなりません。 移動手段はスカイトレインかシャトルバス(どちらも無料)なのですが、スカイト…

4日目:ガルーダ・インドネシア航空 GA573 バリクパパン〜ジャカルタ(CGK) ビジネス

サンボジャ・ロッジにアレンジしてもらった車で空港へ。新しいターミナルなので屋内もまだまだ綺麗です。国内線ということで出発1時間前を目安に到着したのですが、残念ながら搭乗便は1時間の遅延ということでした。 ガルーダの優先チェックインカウンターは…

2日目:シンガポール航空 SQ938 シンガポール〜デンパサール ビジネス

羽田からの便の到着はターミナル3。到着後は、デンパサール行きの便が出発するターミナル2へ向かい、シルバークリスラウンジへ入室します。朝5時過ぎということもあり、まだラウンジ内は静か。 ラウンジ内のミールは朝食仕様。洋食から飲茶やお粥などの中華…

1日目:シンガポール航空 SQ635 羽田〜シンガポール ビジネス

数年ぶりのシンガポール航空。最近は5スターエアラインも増えてきた中で、ここは名実ともに文句無い5スターの質を維持しているエアラインなだけあり、搭乗前から楽しみにしていました。 まずはANAラウンジへ。このラウンジの売り(?)であるヌードルバーで…

復路:エティハド航空 EY878 アブダビ〜成田 ビジネス

乗り継ぎ時間は1時間45分と十分あったので、とりあえずラウンジへ。 エティハドのホームラウンジということで面積は広く混雑した印象は受けませんでしたが、窓が無いので少々閉塞感があります。 フード類はビュッフェスタイルのみですが、文句無しのラインナ…

復路:エティハド航空 EY72 ベオグラード〜アブダビ ビジネス

帰りはエティハド航空。エミレーツ、カタールと並ぶ中東御三家で唯一今まで乗ったことがなかったエアラインです。 ここの空港はファストレーンがしっかりと用意されており好印象。後ろの反転フラップ式掲示板も良い雰囲気を出しています。 エティハド航空は…

往路:カタール航空 QR231 ドーハ〜ベオグラード ビジネス

ドーハでの乗り継ぎ時間は4時間。クワイエットルームは今回も満室だったので、ビジネスセンターの裏にあるリクライニングチェアで休憩して時間を潰します。 やっと外が明るくなった頃、搭乗時刻に合わせてゲートへ。この便の機材はA320です。 定刻通りに搭乗…